病棟行事の報告 / 2022

更新日:9月29日

◆9月29日(木) 秋のお彼岸が終わり・・・


暑さ寒さも彼岸までと言いますが秋のお彼岸が終わり日が短くなったり気温が低くなったりと夏の終わりを感じるこの頃でございます。


この夏ビハーラ病棟においても夏の行事がいくつか行われました。



8月2日長岡花火大会


長岡の大イベント長岡花火が3年ぶりに正式開催されました。


病棟でも久しぶりに外のテラスに出て皆さんと花火鑑賞会を行いました。


慰霊、平和、祈りをこめた花火が長岡の夜空に大きく打ち上がりました。

かつて当たり前のように毎年上がっていた花火ですがその貴重さ、有り難さを皆で感じました。



8月8日盂蘭盆


こちらも久しぶりのビハーラでのお盆の法要となりました。


真言宗による読経、田宮師による法話にて開催させていただきました。


入院中の患者さんもお墓参りが出来ないがビハーラの仏堂で手を合わせてお参りが出来て良かったとのお声もいただきました。


昨年に比べて年中行事も行われる様になりましたがまだまだ完全復活までは時間がかかりそうです。


お花見、お楽しみ会などなど皆さんと一緒に楽しめる機会が帰ってくることを祈念いたします。





◆5月25日(水) 野菊の会 追悼法要



本年度も野菊の会の追悼法要を実施させていただきました。


昨年同様感染拡大防止の為少人数での法要でしたが このような状況の中でも実施する事ができ とてもありがたく思います。


このところの猛暑やコロナウイルスの拡大によりコロナ以前の夏と大きく変わってしまいましたが 皆様が健康に過ごせるようにと願っております。


長岡市では長岡花火を3年ぶりに開催予定という事でビハーラ病棟花火鑑賞会も開催予定です。


久しぶりの長岡花火 皆さんと鑑賞できる事 楽しみにしてます。